病院ブログ

【IBUTSU cellection 2016~2022@suehiro-ac】

2022.12.12 | お知らせ

ブログ第15話 【IBUTSU cellection 2016~2022@suehiro-ac】

【ジョイントマット:軽量かつ、撥水加工、安価でクッションマットとして大活躍】

【Air P〇d:音楽を無線で聞くことができるイヤホン】

【ねずみのおもちゃ:ちまたの猫に大人気】

【縫い針と糸:裁縫するために必要】

【薄いクッションマット:衝撃を軽減できるマット】

【釣り針(トリプルフック)と釣り糸:釣り針の中でも針が3本で一つになっており、魚がかかりやすい】

【肉まんのおもちゃ:肉まんに扮したおもちゃ】

上記画像はすべて、当院にて外科手術(胃切開術、腸切開術)と内視鏡にて摘出が必要だったIBUTSU(異物誤食)になります。
これら以外にも
・つまようじ
・ピアス
・お歳暮のチョコレート1箱
・哺乳瓶の先
などなど・・・・

食べた異物の形状と食べてからの経過時間によっては、催吐処置(吐かせる)にて胃内にある異物を出すことも可能です。
ある程度時間が経過した場合は胃内から十二指腸へ流れてしまい吐かせることはできなくなってしまいます。

釣り針や縫い針など、吐かせることがリスクになる形状については外科摘出もしくは内視鏡摘出が絶対になります。

皆様、大切なペットがこのような事故を起こさないように人間が気を付けてあげてください。よろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

TEL. 088-677-7730

〒770-0866 徳島市末広2丁目1番27号